音のゆりかご

クリスタルボウルを演奏していると、空間に溶け込んでいるような不思議な体験があります。

自分が空間と同一化しているような、意識明晰でありながら、自分が無いような。

人の声も音のような、メロディーのように聞こえる。

言葉も音のイメージとして耳に入ってきて、その入ってきたものが、手を通り、自然とボウルを鳴らしている。

全てが音のゆりかごに抱かれていて、愛は初期設定で、整然と変わらぬ永遠のような。

静かで全てがそこにある感覚です。